第3章 フランドル:バロック的豊穣の時代

ヤーコプ・ヨルダーンス《クレオパトラの饗宴》

ヤーコプ・ヨルダーンス《クレオパトラの饗宴》

クレオパトラにまつわる伝説で特に有名な場面のひとつ「饗宴」が描かれている。クレオパトラの饗宴に招かれたローマの将軍アントニウスはその盛観に圧倒されるが、クレオパトラは世俗の財宝、富には頓着しないことを見せるため、高価な真珠の耳飾りを外してそれをワイングラスに入れて溶かし、そのワインを飲んだという。

1653年 油彩・カンヴァス
 ©The State Hermitage Museum, St Petersburg, 2017-18